ピンピンコロリしてみたいオッサンの健康備忘録

気づいたらアラフォーなオッサンが健康なジジイになるため、人生楽しくどう生きるかを調べ、考え、記録するブログ

疲れにくい体を作る!酵素とは?から始める免疫力アップの7生活習慣

 f:id:tanboy:20170809153323p:plain

 

オッサンの体は疲れきって、悲鳴を上げている。

「若いものには負けん」と言いたいところだけど、油が切れたロボットのようにぎこちない動きをしていた。

別に病気ではないのだけれど、日頃の疲れをなんとかしたい。

「なんとかしなければ!」という気持ちが日頃の疲労に拍車をかけ、気持ちが重くどんよりしていた。

そこで「疲れない体になるには?」という疑問が頭をよぎり、様々な健康情報を調べまくった。

疲労原因の一つの選択肢として「酵素不足」が解決策の1つとして出てきた。

「これが解決策ではないかもしれないけど、本格的に調べてみるか!」

ということで疲れた体を改善する方法、疲れない体になるにはどうしたら良いのか?を自分なりに調べてみました。

今や「第9の栄養素」になっている酵素。生きていくには必要な栄養素となっています。

何となく疲れが取れないなあと思っている人は、酵素を積極的に摂取する習慣を取り入れればスッキリした生活を送れるかもしれません。

 

 

 

酵素不足=免疫力の低下

この記事を読んでいるあなたは、もしかしたらたいちょうがすぐれないのかもしれません。

肩こりですか?頭痛ですか?あるいは風邪を引きやすくなったのかもしれません。

それとも肥満気味の体質になっているとかね・・・・。

どんな症状にせよ、それらの原因の1つとして考えられるのが「酵素不足」なんだそうですよ。

「ホントかよ?」と思うかもしれませんが、あくまでも選択肢の1つとして考えて下さいね。

いきなりですがここであなたの酵素不足をチェックしてみましょう!

あなたは何個当てはまる?やってみよう!酵素チェック

  •  疲れやすくてだるい
  • 頭痛がする。頭が重い
  • やる気が出ない
  • めまいや耳鳴りがある
  • 便やおならが臭い
  • 便秘、あるいは下痢をする
  • 尿が臭く、色が濃い
  • 尿の出が悪い
  • 手足が冷える
  • げっぷがよく出て、胸焼けがする
  • 口臭がする
  • 疲れが取れない
  • 関節の節々が痛い
  • 食後に睡魔に襲われる
  • 目の下にクマを作りがち
  • 肌荒れ、肌のかゆみがある
  • 年齢の割には白髪がある
  • 空咳がよく出る
  • 足がよくつる
  • 冷えやむくみがある

あなたはいくつ当てはまりましたか?

これらの症状は、酵素不足によって引き起こされる可能性がある不調です。

残念なことにチェックが多いほど、間違いなく酵素は不足している可能性があります。

つまり、免疫力も相当ダウンしているということですね。

チェックの数が少ない人でも、年齢を重ねるに連れて体内の酵素は少なくなっていくようですよ。

早速ですが今日から酵素を積極的に取り入れた生活をしていきましょう!

 

あなたの不調と酵素と免疫力の関係性

今のあなたの不調が「酵素と関係がある」と言われても、実感が沸かないかもしれませんね。

酵素は何となく大事なのはわかったけど、免疫とかんけいあるのかな?」と思うのかもしれませんね。私もそう思ってました。「嘘こけよ!」なんて言ってましたからね(笑)

「そもそも酵素って何なのさ?」という人だっているはずです。

そこで簡単に関係の流れを書いてみました。

 

酵素から考える免疫力と体の不調の関係

あなたに体の不調がある  _| ̄|○

    ↓

体の不調は免疫力の低下が原因

    ↓

免疫を司っているのは腸

    ↓

快腸の状態なら免疫力は高い

    ↓

その状態を保つには腸内環境改善が必須

    ↓

腸内環境改善するためには酵素の摂取が大事

    ↓

たっぷりの酵素を摂る生活習慣を心がける ヽ(´ー`)ノ

 

という流れになりますね。

つまり、免疫力を上げて、不調を改善していくには酵素を積極的に摂っていけばよいいてことですね。

 

人は酵素なしでは生きていけないYO!

私たちの体には、たくさんの酵素が存在しています。しかもかなりの数で!

何故そんなにもの数が存在しているのかというと、酵素がないと私たちの体が生きていけないからだそうなんですね。

知ってました?信じられませんが本当のことだそうです。

食べたものを分解してエネルギーに変えるのも、呼吸したりてあしをうごかすのも、臓器を動かしたり、物事を考えたり、老廃物を排除することも、ぜ~~~んぶ酵素の力なんだそうです。

オッサンは、なんとなくNARUTOにでてくる油女シノを想像してしまいました~ザワザワ

しかし、残念なことに体内に存在している酵素の量は限りがあります。

年々年をとるに連れて使用するほど、酵素の量は減ってしまうんだそうです。

年をとるのって怖いですね~対策を講じなきゃです。

そして、出来る限り酵素の無駄遣いを減らす工夫をするのが良いそうです。

こういったことを知らないまま生活していると、突如として思わぬ病気うを引き起こすことになるかもしれません。

大病を患ったまま生活するほど苦しいことはありませんから、酵素を積極的に摂取する生活をしたほうが賢明です。

これから紹介するライフスタイルを見直すだけで、酵素を有効利用できます。

元気で長生きするためにも、上手に酵素を活かしていきましょう。

 

今すぐ取り入れたい免疫力を上げる酵素生活7習慣

ここで紹介する7習慣を実践していけば、酵素不足の体がどんどん元気になっていくことでしょう。食事の仕方を中心に生活習慣を改善していけばいいのです。

明日からとは言わず、是非とも今日からあなたの生活に取り入れていけるものばかり。

数ヶ月で、あなたの免疫力アップが実感できるはず。

早速始めてみませんか?

 

1.食事は野菜から

食事のとり方ですが、食べる順番に工夫が必要になります。

生野菜や果物から食べること。酵素は生野菜や果物に多く含まれているので、まず初めに酵素を含んだ食べ物を胃の中に入れておくと消化を助けることになります。

以外にも簡単な方法ですよね。これなら簡単に誰でも取り入れることが出来ます。

しかも、これだけで体内酵素量は増えるそうですよ。

酵素は48度で失活してしまうようなので、生で食すのがポイント。

大好きな肉や油ものに手が伸びてしまいがちですが、ちょっと我慢して生野菜や果物から食べることを心がけましょう

 

2.食物繊維を摂取する

 

あなたは食物繊維がたくさん含まれている食品をいくつ知っていますか?

有名なところでは、ごぼうにさつまいも、海藻にキノコ類など。

これらは便の素となるもので、腸の元気を左右する食べ物。

なので腸を整えることが免疫力のアップの鍵なのです。

便秘や下痢の人は免疫力が下がっているので、食物繊維を含んでいる食品を積極的に摂取することを心がけましょう

3.朝食は野菜or果物を食べる

あなたは朝食をしっかり摂っていますか?

「ガッツリ食べてるよ!一日のエネルギーをしっかり摂らなきゃね!」なんて言っていたら、即止めたほうがいいらしいですよ!

朝起きてぐっすりと休んでいた胃腸が、しっかり朝食をとることでたくさん仕事をさせてしまう結果に・・・。そうすると胃腸は朝からグッタリ。

そこで、上記でも紹介した生野菜や果物を摂ることオススメします。

胃腸の負担も少なく、果糖が入っているためエネルギーにもなりますし。

酵素も摂れるので、健康に効果的ですね。

4.体を温める

冷え性は女性がなるものなんて思っていませんか?

現代社会では男女問わず皆体が冷えているものです。体が冷えていると血液循環が滞ります。全身に栄養が運べず、老廃物が溜まってしまいます。さらに、腸の動き(蠕動運動)も弱くなり。免疫力が下がります。

なので、冬はもちろんのこと、夏といえども冷房などで体を冷やしすぎない生活を心がけましょう。

オススメは半身浴ですね。馬鹿にしないでやってみると、本当に体が芯から温まりますよ。

5.少食にする

食べすぎることは、何もいいことはありません。脳が勝手に自己満足しているだけであり、消化に多くの酵素を使う臓器である胃腸は大変です。

消化しきれなかった腐敗物が腸内環境を悪化させ、免疫力低下の原因になるでしょう。人によっては太ることになってしまいます。

そこで、オススメなのが「腹6分目」にすること。

たまには断食も効果的らしいですよ。酵素を効率的に働かせる効果があるとか。食事を胃に入れないことで、胃が休まる&酵素が消化に使われない。その酵素代謝に使えるからだそう。

ちなみに本格的に断食をやるのであれば、専門家のもとで行なったほうが良いらしいですよ。

6.良質な睡眠をとること

体内の酵素は寝ている間に作られるらしいです。なので健康的な生活を送るためには、良質な睡眠をとる事が欠かせませんね。代謝を促し、新しい細胞を生み出しているのも

睡眠時。

できれば午前0時には布団に入り、7~8時間寝るのが望ましいらしいですよ!

現代人にこんなに寝れている人はどれだけいるかはわかりませんが・・・

良質な睡眠をとり、酵素を量産できる体になりたいものです。

7.活性酸素を除去

酵素の働きを阻害するもの。それはストレスや喫煙、暴飲暴食、睡眠不足などですね。

これらの行為は老化の原因となる「活性酸素」を増発させてしまうことに。せっかくの酵素が有効に使えなくなってしまいます。

そうすると免疫力は下がることになり、酵素を補ったところで意味がなく、ますます不健康な体になってしまいます。

そこで酵素を無駄遣いせず、有効に使いたいなら、悪習慣を止めることが一番です。